冬至

ブログ写真2019.12.20 キチ

12月22日は冬至です。1年の中で日照時間が一番短い日ですね。

確かに今は、愛犬Tくんの散歩も、真っ暗闇にスタートし、ようやく薄明るくなる頃ゴールなので、懐中電灯が手放せません。

中国や日本では、冬至は太陽の力が一番弱まった日であり、この日を境に再び力が甦ってくることから、陰が極まり再び陽にかえる日という意の「一陽来復(いちようらいふく)」といって、冬至を境に運が向いてくると考えられているそうです。

冬至は、上昇運に転じる日なのですね。

22日はゆっくり柚子湯につかって、運気UPグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)