高性能にこだわった健康的な家づくり

C056.jpg 

 

大成建託の住まいづくりは、 高断熱 ・ 高気密 ・ 高遮熱 ・ 計画換気  という

つの特長を持つ 健康住宅 です。

家づくりの基本になるのは、健康を守るための技術的な裏づけ。

気密性能や断熱性能は、今や数値で比較し、実証するのが常識です。

健康で省エネルギー、環境にもやさしいエコな家をつくるために、

大成建託は 高断熱 ・ 高気密 ・ 高遮熱 ・ 計画換気  に徹底してこだわります。

 

大成建託がこだわる4つの高性能

 

高断熱.jpg

外気の暑さや寒さを寄せ付けず、快適な室内環境を保ちます。

つまり一年中春のような暖かさ。

冷暖房効率もぐんと良くなるので、夏涼しく、冬暖かい、心地よい住まいが実現します。

住宅の断熱性能は「 次世代省エネルギー基準 」等、国によって性能の基準が示されています。

大成建託の『 健康一番家 』は、最先端の技術と経験に基づく独自の発想で、国の基準を上回る高性能な住まいを実現しています。

 

高気密.jpg 

いくら断熱材を使っても、隙間だらけの家では夏の熱気や冬の冷気が自由に室内に入り込んでしまうため、意味がありません。

室内を外気と遮断するために、高気密はなくてはならない条件です。

また高気密は計画換気を行うためにも必要なこと。

例えば穴の開いたストローで水が吸えないように、気密の低い家では換気がうまくゆきません。

高断熱、計画換気の効果を発揮するためにも、高気密性能は重要なのです。

 

高遮熱.jpg 

真夏の強い陽ざしは小屋裏の温度を上昇させ、冷房の費用がかさむ原因にもなっています。

『 健康一番家 』は、夏の直射熱を遮断する画期的な屋根パネルを使用しています。

この屋根パネルは、W通気層を設けたシルバーパット(アルミ遮断シート)と硬質ウレタンパネルを組み合わせ、夏は太陽熱を遮断し、冬は室内からの放熱を抑える働きをします。

一年を通じて冷暖房機器の効率を向上させ、省エネルギー効果が大幅にアップします。

 

計画換気.jpg 

『 健康一番家 』は、空気をコントロールする家。

だから家も人も健康です。

高気密・高断熱を活かし、クリーンな室内環境を保つため、『 健康一番家 』は計画換気システムを標準装備しています。

汚れた空気を排出し、新鮮な空気を必要な分だけ計画的に取り入れるシステム。

気持ちのいい、健康的な毎日がスタートします。

当社では、完成時に全棟風量測定(換気性能確認)を行い、換気機能が正常に機能しているかどうかを検査してからお引渡しをしています。

ご家族がいつまでも健康で、快適に暮らしていただくための、大切な検査のひとつです。

すべては家族の幸せのために

ずっと健康、ず〜っと快適

 

一年を通じて、春のような心地よさが続く家。

家中どこにいても温度差のない家。

そして有害物質を含まない安全な材料を使い、アレルギー体質の方でも安心して住むことができる、快適な空間をつくります。

 

3世代100年暮らす

 

地域に根付き、代々受け継がれていく生活。

家族みんながお互いをいたわり愛情を育てることができる家。

頑丈で長持ちの家だからこそ、三世代、100年受け継がれる暮らしが実現します。

 

命を守る

 

台風や地震など自然の驚異から暮らしを守ることも、家の役割です。

地盤調査に基づく強靭な基礎、太い柱と頑強に組み上げられた梁など、伝統的な軸組み工法をさらに進化させた構造が、ご家族の命を守ります。

 

家族が幸せになれる

 

大成建託の家は、家族の絆を育む家です。

いつも家族が自然に集まってくる。

日々の疲れを癒す空間がある。

光あふれる遊びの空間がある。高性能だからこそできる、ゆとりある空間づくりが家族のコミュニケーションを広げます。

 

お問合せバナー.gif  資料請求バナー.gif